ドリームブログ更新中
希望条件登録
(無料)
会員登録をしていただくと
未公開物件がご覧いただけます
希望条件登録とは?
会員様
(不動産未公開物件)
 ※ステップ1〜6まで
 
 
 ステップ1 検討〜ご相談(事前準備)

・まずは、自分の住まいがどのくらいの価格で売れるのかは重要ですが、その前に、まず、売却する理由は何なのか?(転勤、相続、資金的に・・、家族が減る予定、今の自宅が狭い、もっと環境の整った所に住み替えたい、実家へ戻る予定、
などなど・・・をしっかり整理をして下さい。

・事前準備書類としては、住宅ローンが残っている場合には、返済計画表や残高証明書等で今のローン残金額の確認書類、土地および建物の権利書(登記識別情報通知)、本人確認書類(運転免許証、そのほか、ご購入時の関係書類(間取、建築確認通知書など・・)が必要になりますので、大事な所に閉まってあるものをご準備ください。
・売却時に必要な経費もかかります。売却する不動産により必要経費も異なりますが、一般的な物は下記の通りです。
※売買契約時の印紙代
※仲介手数料
※借入がある場合は抵当権の抹消費用(住所変更登記等)の司法書士さんへの報酬など・・
※引渡に要する費用等(ハウスクリーニング、引越費用、売却した時の条件などの発生した
 経費、土地の場合には、境界杭の復元、状況により土地測量など)
※各税制面の確認(譲渡益が発生した場合、住み替えの場合の特別減税など)

以上の通り、売却するにはいろいろな種類の準備や、必要経費等を把握することが必要になります。売却する不動産により、ケースバイケースで必要な書類、経費は異なりますので、
まずは、当社 株式会社K・ドリーム(ケイ・ドリーム)へお気軽にご相談くださいませ。 
ステップ2 調査〜無料査定  

次は、気になっている価格の把握ですね!とは言っても、お客様の大事な不動産をカンタンに『○○万円ですね!』とも、言えないものです。不動産業のプロとしてK・ドリーム(ケイ・ドリーム)は、引渡までにスムーズに業務を遂行するために(売主様や買主様を守る為)、各官公庁(高崎市、玉村町、藤岡市)などの行政調査をしっかり行います。もちろん、無料です。内容的な事を簡単に説明致しますと、下記の通りです。
・土地の場合には、土地の権利関係、区画整理や計画道路はあるのか?
接道条件、上下水道、都市ガス埋設状況、文化財保護、周辺環境、駅までの距離、
ライフライン、建築する際の各諸条件等
・・
・建物がある場合には、上記に加えて、構造、築年数、広さ間取、設備、向き(マンションの場合は管理費、積立金等、管理状態等)、外講工事の程度、再建築できるのか?等々・・・
以上のような事をしっかりと調査したうえで、周辺の公共施設、周辺の販売事例、取引相場、路線価等の評価価格の把握を行い、さらに、需要と供給はどんな感じかを調べた上で、査定金額をご提示させていただきます。 
●ステップ3 媒介契約の締結 

次は、不動産媒介契約の締結です。媒介契約には3種類ありますので、各パターンの特徴をご説明します。基本的な契約期間は3ヶ月となります。もちろん、3ヶ月以内のご契約を目指しますが、その後は契約期間の更新を行います。
□専属専任媒介契約は、複数の不動産会社との契約はできません。また、自ら発見した相手との取引もできませんが、指定流通機構への登録は5日以内と、媒介業務報告は1週間に1度以上となります。
□専任媒介契約は、複数の不動産会社との契約はできませんが、自ら発見した相手との取引はできます。指定流通機構への登録は7日以内と、媒介業務報告は2週間に1度以上となります
□一般媒介契約は、複数の不動産会社との契約はできます。また、自ら発見した相手との取引も可能ですが、指定流通機構への登録や、媒介業務報告の義務はありません。

上記の通り、媒介契約にも種類があります。どのように進めたいのかをお客さまと相談の上、決定します。 一番お勧めしたいのが、専任媒介契約です。不動産業者を一社に絞り、密度の高いサービスを提供させていただきます。
 
ステップ4 販売活動 
 

さて、ステップ3まできましたら、不動産業者として、一番重要な販売活動の開始となります。当社特有の販売ネットワークを通じて、早期売却への成功へ導きます。(もちろん費用は無料です)
K・ドリーム(ケイ・ドリーム)で一番得意としているホームページ  http://www.kdream.co.jp への登録
指定流通機構への登録(一般媒介契約は除く)
K・ドリーム(ケイ・ドリーム)独自の販売図面の作成後、当社登録メンバーさんへのご紹介
・ポータルサイトへの登録(アットホーム)
・各地域誌の掲載や新聞、ポスティング等の広告
・オープンハウス、現地販売会の開催(ケースバイケース)
・現地看板設置、周辺居住者への告知等々・・・

※上記の販売方法は、売却するお客さまと入念なご相談の上決定いたします。売却するお客様の中には、近所に知られたくない場合や、ご親族に知られたくない場合もあります。 
 
 ステップ5 売買契約の締結〜引渡の準備
 

ステップ4での販売活動で、買い手様が見つかり、売却条件が決定の上、ご安心して売買契約の締結を行います。ここで、買い手様のほとんどが、住宅ローン等にて銀行融資を受けるケースがあります。
K・ドリーム(ケイ・ドリーム)では、間違えのない引渡に向け、簡単な住宅ローンの事前審査等もご相談の上、申し込むケースもありますが、売買契約締結後の解約等を避けるために入念に行いますので、ご安心ください。
その後、売主様と買主様の日程調整を行い、お互いの時間が合う日程を確定し、K・ドリーム(ケイ・ドリーム)にて売買契約の締結を行う前に、契約の諸条件等に間違えのないように、重要事項説明書の説明(宅地建物取引主任者が行います)、売買契約の締結、手付金の受領(売主様は領収書を発行)、本人確認(反社会的勢力の排除)等を順調に行います。
この契約後、売主様には、引渡時に必要な書類や段取りを再確認していただいます。一般的には、住民票、印鑑証明書、実印、権利書(登記識別情報通知)、本人確認書類(運転免許証などの顔写真つきの物)、抵当権がある場合には『抵当権者さん(借入している銀行さん)の承諾準備』、買主様と現地立ち合い、などなどありますが、こちらも、K・ドリーム(ケイ・ドリーム)が指示させていただき、間違えのないようにご理解していただけるまでご説明させていただきますので、ご安心ください。 
 
ステップ6 残代金の受領と引渡(カギ) 
 

ここまで来ましたら、あとは、残金の受領と、カギの引渡、必要経費の支払いとなります。一般的な取引場所は、買主様の住宅ローン借入先の銀行さんとなります。現金購入の場合も原則、銀行さんとなります。
この日も、売主様、買主様の日程を調整し、お互いにお時間の調整を行います。
売主様は上記で説明した、住民票、印鑑証明、権利書(登記識別情報通知)、本人確認書類(運転免許証などの顔写真つきの物)、実印、カギ(家族で持っている物全て)、関係書類(抵当権抹消書類、ご購入時の建築確認書類、間取等)等がこの日に必要になり、司法書士さん立会いの上、残金の受領が確認でき次第、土地建物の名義変更手続きを行い、買主様への所有権移転登記が完了しますので、買主様もご安心していただけます。
もちろん、電気、水道、ガス等のライフラインの手続きも当社が代行して全て行います。(もちろん無料です。)

※売却後の税金等が発生する場合は、売却した翌年の確定申告時期(基本的には1月〜3月)になりますが、当社が予定される内容のものをお知らせいたします。ご本人でないと申告自体はできませんので、ご了承くださいませ。もちろん、準備と段取りさせていただきますので、引渡後もご安心ください。

最後に、ここまで長々とお読みいただき大変ありがとうございます。K・ドリーム(ケイ・ドリーム)が間違えのない売却できますように、しっかりとアドバイスと方向性を導きだしますので、是非とも、お気軽になんでも、ご相談ください。
ご相談を心よりお待ちしております。

 
 
 
売買居住用物件情報
 
売買事業用物件情報
 
来店案内予約
 
未公開物件とは
 
希望条件登録
 会社情報
免許証番号 群馬県知事免許(1)第7185号
住所 群馬県高崎市上中居町1545-1 T-ONE north D号室
TEL 027-350-7707
FAX 027-350-7708
定休日 水曜日 第一木曜日